住民税の口座振替について

特別区民税・都民税の納付には、便利な口座振替をご利用下さい。

 

特別区民税・都民税(普通徴収分)の納付は、金融機関の口座から振り替えることもできます。

口座振替にすると、「うっかり支払いを忘れてしまった。」ということがなく、期日までにお支払窓口まで

出向く必要も無いので、お忙しい方にも大変便利です。

 

一度申し込みいただければ、翌年度移行も継続されます。ぜひ便利な口座振替をご利用下さい。

 

 

【口座振替申込み手続きについて】

 1.「杉並区預(貯)金口座振替(自動払込)依頼書」に必要事項をご記入、押印をお願いします。

      ※用紙は5枚複写となっており、押印は5枚全てに必要です。

 

 2.1~4枚目を振替希望の金融機関窓口もしくは区役所・区民事務所に提出。

   区役所納税課宛のご郵送でも構いません。5枚目はご本人控えとなります。

 

 3.依頼書到着後、金融機関に承認の手続きを行います。

   ※依頼書不備の場合は、ご返送致します。記載内容の修正をお願いいたします。

 

 4.手続き完了のお知らせをハガキで送付します。初回振替日の3週間前ころに送付予定です。

 

基本_017_ふたりで紹介【A-17】文字入り.png

 

【振替の方法】

 「1年前納」と「各期ごと」の2種類から選択できます。

     1年前納・・・毎年6月末日に1年分まとめて全額振替となります。

     各期ごと・・・6月・8月・10月・1月末日に振替。年4回となります。

 

【残高不足等で振替できなかった場合】

 納期限から約10日後にお支払い用の納付書をお送りします。